« ひな祭り | トップページ | ポーラ美術館 »

真鶴・箱根旅行~富士屋ホテル~

今週連休が取れるということで、月曜日、急遽旅行に行こうということになった。

前日だけど、富士屋ホテルも取れた。

二人で過ごす最後の旅行。

ささやかな想い出つくり。

 

火曜日、10時に家を出発。

おいしいお魚を食べようと、まずは真鶴へ!

263

ネットで紹介されていた「朝漁亭」

276 海鮮丼をいただきました。

たくさんの種類の具がのっていて、大満足。

干物屋さんで、金目の干物を購入し、いざ、箱根へ。

 

265

体調に配慮して、ホテルでゆっくりすることに。

「富士屋ホテル」到着

明治11年開業の名門ホテル。

ジョンレノン夫妻・チャーリーチャップリン・ヘレンケラーも滞在したことがあるらしい。

レトロモダンな雰囲気で、建物の美しさに感動!

268 264  

私たちが宿泊したのは、西洋館で101年前に建てられた建物。

今のホテルのように使い勝手がいいというわけではないけど、その古いものを大切に使い続けるというところや、その歴史とともに歩んでいるところに、気持ちよさを感じる。

落ち着くのだ。

ホテルを散策し、歴史を感じる。

270  

写真もセピアで撮ってみました♪

 

267 そして、ここのホテルで忘れてはならないのが、メインダイニング「The Fujiya」でのフランス料理。

 

今回は1900年代の復刻メニューがいただけるということで、それにした。

271 富士屋オリジナルの食器にのって運ばれる料理。

オードブル取り合わせ

 

266_2 卵入りトマトグラタンスープ

 

ひらめのポワレ272

273

お口直しの レモンの氷菓

274

牛舌のシチューとハートレタスサラダ

そして、最後にレモンメレンゲパイ・アイスクリーム添え

1900年代外人専用のホテルだったとのこと、だからメニューも外国人向けなのか、ボリュームがすごい!

結局全部食べきれなかった。

だって、すごい大きな牛舌が2枚のってたのを見たとき、「・・・」てなりました。

でも、もちろんおいしかった!

ダイニングの雰囲気、そして美味しい料理に、細やかなサービス。

どれもいうことなしでした。

こうしてホテルと料理を満喫し、1日を終えたのでした。

|

« ひな祭り | トップページ | ポーラ美術館 »

コメント

素敵なところだね~。お料理も美味しそう♪
最後に2人の思い出を作ってくれるダンナさん、
やっぱり優しい♪
きっといいパパになるね~。

投稿: mika | 2008年3月 7日 (金) 12時33分

旅行楽しめたようですね!!
お料理もおいしそう。
私も一度行きたいと思いながら、関西にいるとなかなか箱根という話にならなくて・・・ 私の周りだけかな?
やっと暖かくなってきたね。今日は昼間ならコートなしでも大丈夫でした。これからはいろんな色の花が咲くいい季節になるね。

投稿: カコ | 2008年3月 8日 (土) 20時20分

夫婦2人で過ごす特別な日。素敵な旅になったね。
使い勝手がいいわけではない・・・でも、本当に古きよきものは大切にしたいっていう思いが伝わるわ。セピアで撮った写真も情緒があっていいね。
次に旅行する時には、家族が増えてるんだねぇ~。

投稿: ジェニー | 2008年3月 9日 (日) 00時10分

みか
 
そうなんだ~
本当、旦那様はやさしい・・・
私の言葉をいつもちゃんと受け止めてくれる。
最近はそれに甘えっぱなしです・・・
 

かこ
 
そうそう、大阪から箱根は以外ときにくい。
私も関東にいなかったら、きてないかも。
富士屋ホテルはもちろんなんだけど、たくさんの美術館もあるので、ゆっくり一度きてみたらいいと思うよ!


ジェニー

確かに、つぎの旅行では赤ちゃんも一緒だね。
それもまた楽しみなのだ。
ジェニーのところ見習って、たくさん子供つれて遊びに行くよ!
富士屋ホテルは本当、セピアが似合う場所なんだよ~

投稿: リキ | 2008年3月 9日 (日) 16時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/167746/11043130

この記事へのトラックバック一覧です: 真鶴・箱根旅行~富士屋ホテル~:

« ひな祭り | トップページ | ポーラ美術館 »