« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

HAPPY BIRTHDAY

Dsc00462 母の誕生日。

いつもお世話になっているが、今は特に産前、産後と2ヶ月居候しているので、いつもよりさらにお世話になっている。

母は会社の経理をしながら、父を支え、家事をし、毎日忙しくしている。

以前はそんな母を少しでも助けようと、滋賀にいるときも、横浜に引っ越してからも、会社を手伝いにきていた。

赤ちゃんを授かった今、それができないばかりか、お世話になりっぱなし・・・

本当いつもありがとう!

 

今年は「孫」という最高の親孝行をできることを幸せに思う。

 

母になる今、三人育てた母の偉大さが身にしみる。

これからもよろしくお願いします。

 

お誕生日おめでとうございます♪

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お見舞い

父と母と一緒に親戚のお見舞いに。

関東にいると、親戚に会うことも少ない。

こうやって、帰ってきたときに病院といえども、会えるのは嬉しい。

 

そして、お気に入りの「宝屋」といううどん屋へ。

関東に住んでいると、なかなかうどんを食べることはない。

関西人からすると、あの濃い出しに引いてしまうのだ。

 

関西に帰ると、必ず食べるもの。

お好み焼きとうどん

これは関西に限る!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

和ビストロ桂

今日は少し早めの家族での母の誕生日のお祝い♪

毎年、この10年近く、炭火亭という炭火焼きのお店に通っていた。

そこのママが、炭火亭をやめ、大阪福島に「和ビストロ桂」という店を開いた。

 

今年はそちらにおじゃますることにした。

福島らしく、少し路地に入る。

こじんまりしたお店だが、すてきなところだった。

創作料理に気さくなおもてなし。

久しぶりのママにも妊娠報告をし、おいしい料理に癒されました。

 

家族での久しぶりの食事。

母の誕生日のささやかなお祝いをし、久々の家族団らんなのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベビー用品

35Wの健診。

実際、お産をする病院で見てもらう。

赤ちゃんは2400gまで、順調に成長してました。

私はというと、おりていた蛋白も正常値に戻り、後は貧血だけ。

今は鉄剤を飲んでいるので、引き続き、飲み続けることで大丈夫らしい。

 

今日は最初なので、母も病院についてきてくれた。

病院が終わり、最近服部にできた、生パスタの店 「鎌倉パスタ」でランチ。

賛否両論あるお店だったけど、和風はおいしかったが、クリーム系がいまいちだった・・・

 

そして、ベビー用品をそろえるため、ベビーザラスへ。

おむつや沐浴剤、その他もろもろの細かいものを買い揃える。

これで、入院準備も、一通りの最低限のベビー用品も揃ったかな。

 

予定日まではあと一カ月。

ベビー用品を前に、さらに待ち遠しくなるのでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大阪へ

主人の出張に便乗して、帰省。

そのため、朝9時30分の飛行機。

 

横浜まで、電車で行き、横浜からは空港のバス。

2ヶ月以上離れるとなるとなんだか寂しい。

といっても大阪に行くことは嬉しいから、勝手な気持ちなんですが・・・

 

空港に着くと、いつも恒例のスタバにて朝食。

 

飛行機に乗り、いざ大阪へ!

今日はJクラスだったので、大きいおなかでも楽チン♪

優先搭乗だし、赤ちゃんのおもちゃもいただいちゃいました♪

大阪に着くと、母が迎えに来てくれてました。

これから2ヶ月、よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ帰省

明日からいよいよ帰省。

304  

少しでもたしになるように、ここ最近、料理を作りためしておいた。

煮物やキーマカレー・ハヤシライス・チヂミに魚の煮付け、うなぎと何品か冷凍した。ご飯もたくさんたいて、冷凍。

朝食の替わりに日持ちしそうな、バームクーヘンやワッフルなどの買出しもすんだ。

2ヶ月空けるのに、ご飯の用意は10日分くらいしかできない。

あとは、外で食べてもらったり、お弁当買ってもらうしかないよね。

 

旦那様には不自由な思いをさせるけど、これも赤ちゃんのため、お互いがんばろうね。

横浜に戻ってきたときには、大切な宝物を一緒に連れて帰ってくるから、それまでの我慢だよ~

 

 

 

明日3月25日から、大阪に帰省します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウォーキング

肥満解消のため、そして、安産のために毎日ウォーキング。

今日は天気がいいので、1時間歩こう!

ポカポカと春のよう♪

 

295 待ちに待った椿。

296 桜の一種らしい

303 大きな木蓮。

 

そのほか沈丁花や菜の花など、お花もたくさん満喫できたのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正真正銘の最後

正真正銘の最後の妊婦友達とのお茶。

すでに4月初旬出産予定の里帰り出産の人は帰省した。

そして、私も25日に帰省するので、これで最後。

私と5月に出産する友達以外は、すでに臨月に入っている。

もう、37Wに入り、もういつ出産してもいい時期。

だいだい週に1回か2週間に1回は会っていたので、会えなくなるのは寂しい・・・

みんな、これからくる大仕事に備え、お互いの安産を祈るのでした。

今度会うときは、みんな赤ちゃんと一緒♪

それも楽しみ~

待ち遠しくてたまらない!

少し落ち着くまではしばらく会えないけど、お互いがんばろう!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ビデオカメラ

出産に備えビデオカメラを購入しようと電器屋さんへ

詳しい人から聞いていて、パナソニックの最新の機種にすることに決めていた。

 

すると、そこにはビクターから派遣されているスタッフがいて、パナソニックのだめなところ、ビクターの優れているところを、いろいろ聞かされた・・・

機械に疎い私たち夫婦は、パナソニックよりビクターの方がいいのか?と思い始めるが、あまりにもビクターの人の押しが強すぎて、うんざりしてきた。

それに、話を聞くと、最新機種はブルーレイ対応なので、ブルーレイがないと見ることさえできないという・・・

そしたら、ブルーレイもTVという話になり、すごくと大きな買い物になる。

いろんな話を聞きすぎ、TVやブルーレイまで購入しないといけないのか~

と途方にくれ、結局何も買えずに帰ったのでした。

 

時代についていってない私たちには、ビデオカメラを買いたいのに、すべてを揃えないといけない意味が、未だにわからないのでした・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

佐島

297 298

主人が以前行って、おいしかったという、佐島にあるお店に連れて行ってくれた。

主人はおさしみ定食。

私はおまかせ丼。

佐島も漁港なだけあって、魚は新鮮。

それに解禁されたばかりの生しらすもちゃんとのっている。

土日は1500円のランチが平日は1000円!

平日ランチはお徳で嬉しい。

ここ最近食べたお魚の中で一番おいしかった~

 

帰り、魚屋さんによる。

このあたりは、活きたまま売っている。

300  

うちわえび 発見!

なんか活きていると買いにくい・・・

でも、勇気をだして、うまづらというかわはぎの一種のさかなとカレイを購入。

帰って、煮付けにしました。

 

301 そして、葉山により、葉山で有名なコロッケを購入。

その向かいのあるスタバでお茶をして、海沿いを後にしたのでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

会えてよかった~

大阪に帰省する前にかなさんと会いたいな~と思っていた。

でも、火曜日以外は仕事だし・・・と思っていたところ、前日、かなさんから連絡があった!

そして、今日、お店に行く前に遊びに来てくれることに♪

 

ビストロバルブでランチして、家にきてもらっておしゃべり。

夫婦でイタリアやパリに年に何回か服や小物の仕入れに行くので、海外のいろんな話も聞ける。

ここしばらくは、海外旅行はお預けだけど、またいけるときになったら、参考に。

それにしても、とてもすてきな夫婦だな~といつも思う。

今度、赤ちゃんが産まれたら、家族でお店に伺います!

ちなみに、かなさん夫婦は、リキの赤ちゃんだから「こりき」とうちの赤ちゃんを命名して

話しているらしい(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヘナ

初めてヘナをしました。

妊婦友達の紹介で自宅でやってくれるというので、自宅に来ていただき、していただきました。

友達も一緒に付き合ってくれることに。(いつもありがと!)

天然で、話をきいていると髪にいいことばかり。(だから妊娠中でもOK)

カラーも粉のブレンドを変えることでアレンジできる。

たっぷり髪に塗ってもらい、1時間後流す。

通常のカラーなら地肌につけないけど、これは逆に地肌にもいいので、あえて地肌にもたっぷりつける。

髪にこしがでてくるらしい。

いいことづくめ♪

どうなるか楽しみです。

赤ちゃんできたらなかなかできないかもしれないけど、継続してやっていけたらいいな~

せっかく友達に来てもらっていたので、家で昼を食べてもらい、引き続き夕方までおしゃべり。

最近は週1は会っているのに、話が尽きないのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歯科

朝、詰めていた奥歯の銀がとれた。

とりあえず、そのままつけた。

今日は妊婦検診なので、まず、産婦人科へ。

蛋白がおりているからと、塩分摂取を減らすように言われた以外は順調。

赤ちゃんも2048gに成長していました♪

 

そして、病院のはしご。

歯科へ。

通常、妊娠9ヶ月ではいかない。麻酔もレントゲンも撮れないからだ。

でも、このままほっておいて、出産までもつとは思えない。

 

銀をはずして見てみると、やはり虫歯になっていた。

でも、麻酔はできないので、見える部分だけ麻酔なしで削ってもらうことにした。

赤ちゃんのため多少の痛みは我慢!

赤ちゃんもその音にビックリしたようで、削られ始めると激しく動き出した!

(驚かせてごめんね・・・)

そして、次の型をとる時間がなかったので、そのままセメントを多く入れてもらって、応急処置。

これで、出産まではもちそうだ。

出産後必ず来てくださいと念押しされ、無事虫歯も治った?のでした・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

CAFE

お茶大好き妊婦友達と今日はカフェラミル。

すでに臨月に入っている友達もいる。

こんなところでお茶してて、大丈夫?という感じだけど、この時期病院からは運動しなさいと言われるので、みんなして、運動がてら集合。

といいつつ、ケーキセットたのんでたら意味ないよね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楽しい時間

今日は久しぶりに、ちえさん、かおるさん、ともさんが家に遊びに来てくれた!

285 ともさんが、たくさんのプレゼントをくれた。

ファイヤーキングサラダボール・ティーカップ・本

そしてステキなフェルトのカード

 

278ファイヤーキングのピンクは暖かな色で、アンティークの独特な風合いをかもし出している。

本当にすてきな食器たちです。

ともさん、ありがとうございます!

 

283_2 この日誕生日だったちえさんも、ともさんからプレゼントをもらい披露してくれました。

ともさんが、いろんなところで買い集めたとってもかわいいものばかり。 

見てるだけで、楽しくなっちゃう。

 

282 286

そして、ともさんの旦那様が茅ヶ崎の海に潜って採ってきてくれたわかめ。

めかぶはわさび醤油で、上の部分は干して後日酢の物にして、いただきました。

肉厚でおいしかった~

287 チーズ大好きともさんなので、今日もチーズフォンデュ。

288 サラダはミックスナッツとミズナとリンゴにしました。

そして・・・

デザートには、なんとちえさんが手作りでロールケーキを作ってきてくれました。

289 包みを開けると・・・

 290

こんなのが出てきました!!!

 

291 ちえさんに早速カットしていただき、

 

292 早速いただきました。

おいしいのは言うまでもありません!!!

 

294 かおるさんが持ってきてくれた、季節感じるおいしい和菓子に、ともさんがもって来てくれたかりんとう。

 

たくさんのスイーツに囲まれて幸せ♪

293  

そして、ちえさん、かおるさん、ともさんと久々にいろんな話が出来、そして囲まれて幸せ♪

 

本当に楽しいひとときをありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最後のランチ?!

妊婦友達とのランチ。

今日は「ラ マレー」というフレンチのお店。

 

すでに37週に入っている子もいるし、帰省まじかの子もいるので、マタニティーで会う最後のランチということになるのかな~

 

次に会うときは、みんな赤ちゃんがいるもんね~

9人妊婦(しかも9ヶ月・臨月)が集まれば、圧巻なのであります。

この集まりを見れば、少子化はうそみたい・・・

 

お互い、安産を願いつつ、お店を後にしたのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家からの眺め

262 261

新しい部屋からの眺め

 

同じマンションでも方角が違うので、まったく違う景色。

春になると線路沿いの桜並木がきれいに見えるだろう。

楽しみ♪ 

家から花見ができる・・・と思いきや、今年は開花は29日あたり・・・

25日には帰省するので、今年は残念ながらおあずけです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポーラ美術館

箱根二日目。

念願のポーラ美術館に向う。

今は「モネと画家たちの旅」をやっている。

 

印象派の画家の作品を数多く所有している美術館。

一度はきたいと思っていた。赤ちゃんが産まれたら、美術館はなかなかいけない。

だから、今回どうしても行きたかった。

 

いざ、美術館につくと、周りの林に雪が積もり、その中に溶け込むようにたたづむ建物。

自然とうまく調和した景観なのだ。それもまた素晴らしい。

 

中に足を踏み入れると、一度にこんなにたくさんのモネやルノワールを見たことないというぐらい、すごかった。

美術に詳しくはないけど、有名な作品の迫力に圧倒される。

やはりそれだけの力が、絵に宿っているんだな~て思う。

 

美術館はだいたい2時間半ぐらいはかかる。ずっと移動するので、途中少し体調が悪くなり、最後の方は流してしまった・・・

でも、もちろんいい作品をたくさん見て、心の充電できました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真鶴・箱根旅行~富士屋ホテル~

今週連休が取れるということで、月曜日、急遽旅行に行こうということになった。

前日だけど、富士屋ホテルも取れた。

二人で過ごす最後の旅行。

ささやかな想い出つくり。

 

火曜日、10時に家を出発。

おいしいお魚を食べようと、まずは真鶴へ!

263

ネットで紹介されていた「朝漁亭」

276 海鮮丼をいただきました。

たくさんの種類の具がのっていて、大満足。

干物屋さんで、金目の干物を購入し、いざ、箱根へ。

 

265

体調に配慮して、ホテルでゆっくりすることに。

「富士屋ホテル」到着

明治11年開業の名門ホテル。

ジョンレノン夫妻・チャーリーチャップリン・ヘレンケラーも滞在したことがあるらしい。

レトロモダンな雰囲気で、建物の美しさに感動!

268 264  

私たちが宿泊したのは、西洋館で101年前に建てられた建物。

今のホテルのように使い勝手がいいというわけではないけど、その古いものを大切に使い続けるというところや、その歴史とともに歩んでいるところに、気持ちよさを感じる。

落ち着くのだ。

ホテルを散策し、歴史を感じる。

270  

写真もセピアで撮ってみました♪

 

267 そして、ここのホテルで忘れてはならないのが、メインダイニング「The Fujiya」でのフランス料理。

 

今回は1900年代の復刻メニューがいただけるということで、それにした。

271 富士屋オリジナルの食器にのって運ばれる料理。

オードブル取り合わせ

 

266_2 卵入りトマトグラタンスープ

 

ひらめのポワレ272

273

お口直しの レモンの氷菓

274

牛舌のシチューとハートレタスサラダ

そして、最後にレモンメレンゲパイ・アイスクリーム添え

1900年代外人専用のホテルだったとのこと、だからメニューも外国人向けなのか、ボリュームがすごい!

結局全部食べきれなかった。

だって、すごい大きな牛舌が2枚のってたのを見たとき、「・・・」てなりました。

でも、もちろんおいしかった!

ダイニングの雰囲気、そして美味しい料理に、細やかなサービス。

どれもいうことなしでした。

こうしてホテルと料理を満喫し、1日を終えたのでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ひな祭り

まだ、初節句ではないけど、お腹の女の子の赤ちゃんのために御祝したくて、ちらし寿司を作りました。

野菜いっぱいの菜の花ちらし♪

275

菜の花、きゅうり、いんげん、しその葉、桃に見立ててアクセントにシャケ。

蛤のお吸い物とごま豆腐。

旦那様が帰ってくるのを待って、一緒にいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

文通

この時代、メールが主体で手紙はだいぶ減ってきてますよね。

でも、私は結構手紙を書きます。

 

今、ともさんがステキなカードを送ってくれる。

近況と共に届く温いメッセージ。259  

 

そして、私も気にいったカードにそえてメッセージ。

260

何回かいききするうちに、手紙のよさを再確認。

みなさんも、たまには手紙でメッセージを届けてみてはどうですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さらば 愛車 !

今まで車を2台所有していた。

1台は主人が会社で使っている。(徒歩通勤の今は会社に置きっぱなし)

258 そして、あと1台の愛車。(富士山に旅行に行ったときに撮影)

滋賀にいるときは、私も乗っていたんだけど、横浜に引越してからは、ほとんど乗ってなかった。

主人と出かける時、週1回乗るぐらい。

古いポルシェ。

維持費もかかるし、これから迎える赤ちゃんのためのチャイルドシートが乗らない・・・

これが致命的だった。

 

 

主人は苦渋の決断をし、ポルシェを売ることにした。

そして、めでたく(私にとっては)売れました!

ネット販売を請け負っているところに委託販売していた。売値315万円。

それで、売れたのだ。といっても手数料などもろもろで50万円ぐらいは引かれる。

でも、3年乗った車がそんなに値下がりしないで、売れたことに、驚いた。

そこがポルシェのいいところなのかな・・・

 

何はともあれ、売れて一安心。でも旦那様は寂しそう・・・

ちょっとかわいそうだけど、これも赤ちゃんのため!

旦那様は父親として、しっかり決断をしてくれました。

 

ポルシェには3年お世話になりました。

琵琶湖1周もしたし、富士山だって行ったし、思い出もたくさん。

ありがとうございました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »