« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

信じるものは救われる

以前コパさんが、今年は南東にお花を飾って、北西にオレンジの物をおくといい。とおっしゃっていた。

信じるものは救われる!もちろん実行済み。

南東にお花、北西にオレンジのマフラーを置く。

_209 南東はコンサバトリールーム。花とは本来無縁の部屋だけど、今日も飾った。

黄色いガーベラ。もちろんリビングにも飾る。

大きな花瓶で活けるほど、いつも買えないけど、ささやかな気持ち。

信じるものは救われれる・・・ていうか信じてきっと損はないよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東戸塚散策

天気があまりにもいいし、温かそうなので外に出たくなった。

特に用事はないので、東戸塚を歩いてみようとスニーカーで出かけた。

目的はない。ただ歩く。

_206

この温かさで、もう梅が咲いていた。

歩くこと1時間、横浜児童遊園地というところについた。

_208 大きい公園のようだ。閑散としてはいるが、散歩にはいいかも。

_207

この時期咲いている花は少ないので、花をみると嬉しくなって、思わず近づく。すると蜂がたくさんいた。考えることは人も虫も一緒だね。というか私が虫なみということかな・・・

まあ、それはさておき、2時間たっぷり歩いて、帰宅。歩くのって気持ちいい。これも時間があればこそだよね。

今度はどの街を散策しようかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

レイナニ10周年コンサート

10周年のイベントがあった。今回は記念のコンサートのため、コンペで入賞している人たちや、コンペ育成の人たちのみのステージ。中級の私たちが出る幕ではない。

カヒコから始まり、カネ・ケイキ・オピオ・ワヒネ・クプナとおりまぜながら、ステージは進む。どの曲も素晴らしい。

うまい人たちだけあって、揃っているのは当たり前だけど、同じハラウながら見とれてしまう。いつか何年後かには同じ舞台に立てることがあるのだろうか・・・先は長いな・・・

手の動かしかた、タイミングなど勉強にもなった。私に完全に抜けているのは、動きのやわらかさのようだ。もっと、もっと練習しなくちゃ。改めて感じた。

うまくなりたいけど、何より楽しくフラをしたい。そして、見ている人を笑顔に出来るような踊りが踊れるようになれたらいいな♪いつかそうできる日を目指して、がんばるぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

復活!陶芸

Photo_2 陶芸やめて、もう7.8年になるかな~

正直やり方も覚えているか危うい。

最近、自宅のオーブンで焼ける土が売っている。本当の陶芸のような釉薬をつけて形成はできないが、陶芸の楽しさを自宅で堪能できる。

早速、購入。まず、どこまでできるか、いろんなパターンを試そうと箸置きを4種類作ってみた。

道具がなにもないので、作れる範囲が狭いが、まずはどこまでの厚みまでが大丈夫か、どこまでの接着で割れないかなどなど。

1週間乾かして、オーブンで焼く。素焼きで楽しむ陶芸。

これから素焼きで使えるようなものを作っていこうと思っている。

次、大阪に帰ったら、道具を持ってかえって、作品の幅を広げようと思う。

楽しみが増えた!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

蜂蜜

Photo_1 小さいころからはちみつはこれと決めている。

熊本から取り寄せている 中村養蜂園のクローバーのはちみつ。

さらさらじゃなくて、すこし固め。それを温かいパンにぬったり、紅茶に入れて使う。

今回も頼んでいたはちみつが届いた。いつも自家製の漬物が入っている。今回はにんじん。

この心遣いが嬉しい。奈良漬ぽくておいしい。

待ちにまったはちみつと、気持ちの嬉しい漬物でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

聖なる予言

主人が仕事で休みがなかったり、私が大阪に帰っていたこともあり、3週間ぶりに主人と共に出かける。

いまさらながら、初詣に横浜の成田さんに行った。

そこの駐車場に入るとき、ガッキーン!!!

すごい音がして、車が止まった・・・

坂道を上がって止める駐車場だった。

少し車体の低いうちの車はチェーンをはるためのポールが収めてあるその微妙な高さにひっかってしまった。なんと、あの大きな音は底の鉄板が、ポールにひっかかり曲がってしまった音だったのだ・・・

車を大事にしている主人にとって、車にキズがいくことが一番のダメージ。そのまま修理に走った。

修理屋さんについて見てもらうと、10万ぐらいかかりそうだ・・・

せっかくの休みが無駄になった上に、10万円とは・・・

と思っていると、なんともうすぐ車検切れということが判明。

まったく車検に気がついてなかった。このままだと、もちろん気がつかづにそのまま乗っていた。

そこで、私たちは気づいたのでした。

「成田さんが教えてくれたんだね。」

底をすらないとわからなかった車検。聖なる予言だったんだな・・・意味ある偶然。

やはり、何かあったときはちゃんと意味に気がつかないといけないんだな・・・

そのまま愛車を車検に入れて、電車で帰りました。

車が戻ったら、もう一度成田さんにお礼参りに行くことにした。

もちろん、今度は駐車場に気をつけて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中華街はしご

今日は主人の話。

大阪から友達が出てきていて、夕食を食べに行った。

やはり大阪からきた友達には中華街を楽しんでもらおうと思ったらしい。

通常、ひとつのお店で満喫するのが常だが、主人はいろんなおいしいものを食べてもらいたかった。

まず、吉兆であさり汁を二人でシェア。

その後、山東で水餃子をたいらげた。

そして、重慶飯店でマーボー豆腐。

確かにどれもおいしい。でも中華街ではしごとは・・・

友達も楽しんでくれたかな?

なんか主人らしいな・・・と思った出来事でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

またまた編み物開始

午前中のフラのレッスンの後、恒例のランチにともさんとみえちゃんと三人でパスタ。

その後、毛糸を買いに電車でノザワヤへ。関東にはたくさんあるんだけど、いろんなパーツや毛糸、布などがたくさん売っている。

ノザワヤで白の毛糸を10玉買い、マフラー製作開始。

また製作結果発表します。

しかし、私がこれほど編み物にはまるとは思いませんでした・・・

まあ、時間があるからかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茅ヶ崎~江ノ島~鎌倉

ともさんと茅ヶ崎から江ノ島まで歩こうということになり、11:00に茅ヶ崎集合。

天気は最高!風は若干冷たいが、そんなに吹いていない。

いざ、歩き出した。

_183

茅ヶ崎駅からまずは海に出る。住宅街を抜けると、視野が開け、海が広がる。あの向こうに見える江ノ島まで歩くのだ。

気持ちいい。少し冷たい風が心地よい。それに、この波の音。ブログで伝えきらないのが残念。

_186

_185 烏帽子岩とサーファーを横に見ながら、海岸をとことこ歩く。

江ノ島まで、約8キロ。何時間かかるかな~

_189

いつのまにか、貝殻・シーグラスを探しもって歩いていた。

きれいな貝殻を見つけては、ポケットに入れる。何に使うとかそんなことは考えない。ただ、今は夢中にきれいな貝殻を見つけることに集中。

ともさんはシーグラスを集めていた。作りかけのシーグラスのライトの続きをするためだ。

_190 茅ヶ崎の人たちと友達になりわかった。

ここに住んでいる人たちは、本当に海とともに生きている人が多い。

サーファーが多いことはもちろんだけど、こうして海に出て、何をすることもなく歩いたり、海を眺めたりしている人が多いのだ。他のところに比べて、少しゆっくり時間が流れている気がする。ここの人たちはスローライフをさまざまな形で、楽しんでいるのだ。

_193

スローライフ。ロコではないけど、少しの間、仲間入り。

_195_1 

江ノ島も近づいてきた。押せては返す波は、歩いてきた足跡を消していく。そうしている間に江ノ島に到着。

ゆっくり歩いたので2時間半かかった。

おなかもペコペコ。

_196 しらす・ねぎとろ・とろろ・タマゴがのったどんぶりをぺろりとたいらげ、今度は江ノ電にのって、鎌倉に出る。

_197

鎌倉、建長寺。ついたのは16時。

もう人影はほとんどない。

_202

8キロ歩いたあとには堪えるが、お寺の階段をのぼり、展望台まであがる。

_203 本来きれいな夕日が海岸に沈むのが見えるが、今日は海岸線が厚い雲に覆われて、見えなかった。

でも、一日あるいた海岸を見渡し、くれていく空を眺めていると、すがすがしい思いで胸がいっぱいになった。

ともさんと、これを恒例にしようと決めた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

♪プイリ♪

_182 フラの楽器、プイリ。

竹を何筋かに割ってあって、プイリどうしをあてたり、体にあてて音を出す。

プイリ初心者の私は、フラを踊っているというより、竹を振り回しているという感じ。

早い曲なので、早く振り回す。腕や肩にあてるはずが、曲についていけず、顔に当たったり、手をきったりと、先が思いやられます。

さて、また振り回すか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

・・飛騨さしこ・・

ともさんが飛騨さしこをお土産にくれた。

さしこ?

いただいたが、さしこがわからないまま、いざチャレンジ。

いただいたのは、ふきん。白い布に書かれている線を、赤い糸でひたすらなぞりながら、縫っていくのだ。

ひと針、ひと針・・・もくもくと縫い続ける。

この単純作業が、何も考えなくていい。自然に集中する。

この集中してる感じが気持ちいい。

本来縫い物は嫌い。でもさしこはなかなかおもしろい。

_181

そして、完成!

なんか、ふきんするのもったいないな・・・

しばらく、何かにかけておこう。あ~気持ちよかった。

意外ですが、お勧めです。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

★ランチ★

午前中、横浜で用事を済ませたあと、茅ヶ崎「赤い魚」にて、ともさんとかおるさんとランチ。

_180 ここ最近「赤い魚」のランチが多い。

今日は少し変り種にチャレンジ!

シーフードかたやきそば

大きなえび・かに身・いか・ホタテなど、おしげもなくシーフードが使われている。季節柄、かきもたくさん入っていた。

満足。満足。

その後、プチお茶会。

ともさんのおうちに伺い、家から持ってきた簡単なお茶セットで、お抹茶をたてる。

横浜で買ってきた、たねやの黒豆大福とお抹茶。

デザートも満喫し、今日はおとなしく帰りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

***ライトグリーン***

ブログのデザインをまたまた変更した。

今年のラッキーカラーはオレンジとライトグリーン。

だから、私はもちろんのこと、見てくれているみんなも良いことがあるようにと、ライトグリーンのデザインにしてみた。

これでいいことあったらいいな~

いまさらですが、今年の目標を発表します!

有言不実行にならないように頑張るぞ!

① 英会話の習得(習得というか、少しぐらいは話せるようになりたいな~)

② HULAの上達(これも漠然として、成果が見えにくいけど・・・)

③ 決めたことを後回しにしない!(時間を無駄に使わない!)

幸い時間はたっぷりあるので、だらだらせず、時間をうまく使っていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マーボー豆腐!!

午前中、久しぶりのフラのレッスン。

レッスン後、かなさんと、ともさんといつものパスタ屋さんでランチ。

旅行の写真など見てもらったり、今日のフラの復習をしたり・・・

夕方家に帰って、まったりしていると、めずらしく主人からの電話。

「マーボー豆腐買ったから、今日は一緒にご飯食べよう。」とのこと。

昨日、TVでマーボー豆腐が出ていて、主人が先日教えてくれたおいしいマーボー豆腐のお店の話を思い出した。「重慶飯店」のマーボー豆腐は辛いけどおいしいとのこと。

「重慶飯店のマーボー豆腐食べたいな~」とTVをみながら言っていた。

_175_1

主人はその言葉を受け止めてくれたようで、重慶飯店のマーボー豆腐を買ってきてくれた。それとウズラのピータン。

く~確かに辛い!でもおいしい~ この辛さがたまらない!初めてのピータンをおそるおそる口に入れた。これも食べれた。しかし、このマーボー豆腐は癖になるな・・・

私のつぶやきを受け止めてくれた主人に感謝!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドリル号

Dsc03263_1 友達みかの家の犬を紹介します。

フレンチブルドックのドリル号。ドリルやドリってみんな呼びますが、ドリル号までが名前です。

遊びに行くと、玄関までお出迎え。フガフガ歓迎してくれます。

今はロスにお引越し。それに海外渡航用にチップが埋め込まれているハイテク犬!

Dsc03259_2

「英語もわかるよ。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

りきちゃん

Dsc03184 宇治のおばあちゃんのところの犬を紹介します。

シュナウザーのリキです。

お年を召しているので、ほとんど寝てます。でもすごく賢い犬なんです。無駄吠えなんてしないし、待てをいつまでもできるんです。他も賢いエピソード満載。とにかくすごい!

Dsc03185

「おやすみなさいzzz」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

りゅうちゃん

_046_1 うちの実家の犬を紹介します。

イングリッシュスプリンガースパニエルの龍之介です。

みんな「りゅうちゃん」と呼んでます。

テニスボールとみかんが大好き。2階のバルコニーから遊んでくれる人を見つけると、テニスボールを上からポトンと落とします。下から投げてもらおうとたくらんでいるようです。本当に遊ぶのが大好き。

これでもガンになったこともあるし、ヘルニアなんだけど、手術して克服しました!

三頭身だけど、愛らしいりゅうちゃんでした。

_038_1

「おあずけ!ばかりで。待ちきれないよ~」

| | コメント (1) | トラックバック (0)

けんちゃん

Dsc03163 主人の実家の犬を紹介します。

イングリッシュコッカーのケンタです。

犬のなのにあまり食べ物に執着がなく、甘えん坊。

お母さんにすぐだっこをおねだり。帰れば、大はしゃぎで迎えてくれるのでした。

Dsc03165

「僕のこと?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマスの名残・・・

1月8日から11日まで大阪にて仕事。

年末年始で旅行に行っていたので、帰省もこみこみ。

実家に帰ると毎年クリスマスに向けてやっている、家のライトアップを私のためにのけておいてくれた。

_177 _179 ちかちか光るのでちゃんと撮れないんだけど、輝いておりました。毎年派手になるような・・・

近所の人も毎年楽しみにしているようで、クリスマス前にまだ飾ってなかったりすると、「今年はまだですか?」とよく声をかけられるらしい。

来年はどんなのかな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お手伝い♪

ミカの家の引越準備のお手伝いに行った。

本来は1月2日にロスに引越する予定だったのに、11日に変更。年末もう最後だと思ってわかれたけど、もう一度会えてよかった~

インド料理屋さんのカレーをごちそうになり、よし、働くぞ~

私の担当は子供部屋。たくさんのおもちゃであふれておりました・・・

夕方までに成果がでてきた。片付けもって、たくさんのいただきものもしちゃいました。

ありがとう!

次はロスで会えるかな♪

すぐに会えなくなるのはさびしいけど、ロスに行く楽しみも増えました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんちゃって!おせち

ナポリから帰って正月気分に浸りたくて、花をいけてみました。といっても、ルール無視のアレンジメント。_173_1

_172 もっと浸りたくて、おやつに和菓子とお抹茶にしてみました。しかもお抹茶をルール無視して、なみなみと注ぎました。

_174_1 極めつけは、なんちゃっておせち。

自分で作ったのは酢の物だけ。あとは買い物だけど、これでお正月気分♪お雑煮はしゃけと水菜のお吸い物(これは主人の家の二日目のお雑煮なのです。元旦は白味噌のお雑煮。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナポリ5日目

よかった~今日は天気。帰る日ではあるけど、15:30にホテルピックアップなので、それまではフルに活動。

フニコラーレ(ケーブルカー)でヴォメオの丘に登る。

_175 残念なことに、ここの城から見るナポリが素晴らしいとのことで行ったが、休みだった。だから港が見えきらないし、少し雲に阻まれているが、これが、「ナポリを見て死ね」の格言を残した景色なのだ。これで、ギリギリ思い残すことはないな。

_178 ここから見るナポリは、あの街の喧騒とはかけ離れた美しいところなのだ。

ここからバスとタクシーを乗り継いで、もう一度キアイアの地区に出た。そして、考古学博物館に向かおうとまたタクシーに乗った。そしたら、さっきのタクシーの運転手さんだった。降りた場所から離れてたし、すごいたくさんのタクシーがあったのにまた同じ運転手さんなんて、なんて偶然なんだろう。なんだか必然を感じた。

そして考古学博物館で、ポンペイの遺跡からの出土品などを堪能。

最後にもう一度ピザを食べようと、スカッパナポリのトリアノンへ。ここも人気店だけど、三時前なので。20分待ちぐらいで入れた。マルゲリータを食べた。

これで、ナポリにもお別れ。たえず気を抜けない街だったけど、楽しかった。

Grazie!ナポリ

私たちの買い物の火は消えず、ミラノで乗り換えの1時間のときに、ブルーノマリを空港で発見!二人の靴とお土産の財布を3つ購入。(ナポリではお土産にできるものがなかった・・・)ここでの買い物が一番あとでききました・・・

買い物に夢中で、飛行機のフライト時間が迫ってた。走って乗り場に向かいました。

飛行機に乗り込み、イタリアから出国。またいつかこれると信じて、イタリアにさよならしました。

飛行機では時差ボケ対策であまり寝ないように映画を三本見た。

行きに「ディパーテッド」「All The king Men」を見たので、帰りは「地下鉄に乗って」「invincible」「Scoop」と見た。いつも思うけど、個人テレビいいよね~

日本についたら4日の夕方。

長々と旅行報告見ていただきありがとうございました!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ナポリ4日目

_164 こちらのクリスマスにはツリーではなく、プレゼーピオというキリスト誕生の場面を現す置物を飾る。各教会にもこのような大きなプレゼーピオが飾ってあり、スカッパナポリには自分で作れるように、さまざまな模型や人形が売っている。

今日はまず教会めぐりから始めた。

_173 サンタキアーラ教会のクラリッセのキオストロ。あいにくの雨だったが、マヨルカ焼きの庭園が美しい。ここは教会自体は簡素な作りだが、この庭が素晴らしかった。

_078_1 ジェズヌオーヴォ教会。もともとサレルノの王子が所有していた宮をイエズス会の教会に改装した。外観が特徴のある教会だった。

バーゲンが始まるとのことで、お店がならぶキアイア地区に向かった。正直たいした店はない。ただ、ナポリにしかないお店は押さえようと、ネクタイのお店とジローラモさんがお気に入りというお店は押さえあとはブラブラ。私はシスレーのセーター・主人はグラディアーニの靴とネクタイを購入。結局どれもプライスダウンしてなかった。

サンタルチアの海沿いのレストランPOSEBONEでランチ。

_174 またまた、ボンゴレビアンコのスパゲッティと魚介類のスパゲッティ。

シエスタ(イタリア人は昼の休憩を3時間近くとるので、ほとんどの店が13:30から16:00ごろまではしまる)が終わるのをまって、また店の散策を再開。ただ、歩き疲れ、主人も調子が悪いようだったので、ホテルに早めに帰った。夜はマクドナルドでサラダとフルーツを買って、ホテルで済ませました。

あっという間に明日は最終日。今日はあいにくの雨だったけど、明日は天気になればいいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナポリ3日目

★ 明けましておめでとうございます ★

今年もよろしくお願い致します。

といっても旅行にきていると、正月という実感はない。

ひとつ感じるとすれば、店や観光地がほとんど開いていない。どうしようかな~

と考えていると、街をイヤホンガイドを聞きながら回る観光バスが出ているとのこと。

それに乗ってみる事にした。

3ルートあり、そのうち2ルートに乗ることができた。まずは港沿いをひたすら走って、ナポリ湾が一望できる高台まできた。

_159_1 ただ今日の天気は曇り。本来ヴェスーヴィオ火山とナポリの港が、眼下に広がるはずだが、見えませんでした・・・

一度スタート地点まで戻り、今度はナポリの街をバスで見てまわる。スカッパナポリでバスを降り、食事が出来るところを探す。

開いているリストランテを見つけ入る。LaCantinaDelSole。ここが当たりだった。1日でメニューは限定されている。目的のひとつであるボンゴレのパスタとシーフードのパスタを注文。_162_1 _161_1

量も適量で、なんといっても味が最高。すでに開いてしまっているが、魚がまるまる一匹蒸したものが出てきて、目の前で食べやすいようにしてくれる。

ボンゴレもおいしい!たまたま入ったお店だったけど、今回の旅行の中で一番おいしい食事でした。

_165_1 どこも行くところがなく、時間があるので、スカッパナポリからサンタルチアまで歩いた。6キロぐらいかな・・・途中でもちろんCafeで休憩しつつですが・・・

ちょうど夕方になり、サンタルチアは夕日に染まる。サンタルチアはそれでなくても美しい場所だけど、さらにきわだたせている。今年もがんばろう!という気分になった。

ナポリという街は正直きれいな町ではない。なぜなら、ごみがそこら中にポイステされたままだし、いたるところがラクガキだらけ。なによりきついのが野良犬の糞。多くの野良犬がいたる所にいて、もちろん自由にそこらへんにしてしまうのだ。歩くときは、たえず下を見てあるかないとダメなぐらいたくさんあるのだ・・・

街が古く、混沌としている。最近ようやく観光地化されてきて、ましにはなっているが、そういうところが日本人がまだ少ない由縁かもしれない。ただ、見所はたくさんある。おいしいものもたくさんある。世界遺産が少し足をのばすと周りにはたくさんある。そういう意味では、ナポリを基点に行動すればいいかもしれない。まだ、日本人が少ないので、日本語を聞くことはほぼない。英語が通じるところも半分もない。まあ、それでもなんとかなるものだね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »