« 編んで、編んで、編んで・・・ | トップページ | つながりました。 »

ちょっといい話。

買い物に行くとき、歩いていると、虫発見!いつもなら避けて通るけど、なんとそれが蝉だった。こんな時期になんで!動いてないけど生きてるのかな・・・

虫は苦手。でも可能な限り、ひっくりがえって起きれない虫などは棒を探して、捕まえさせ、ひっくり返してあげる。家に入ってきてたとしたら、軽くティッシュで捕獲して、外ににがしてあげる。

目の前に蝉。歩道の真ん中。あ~このままならふまれたりしたらどうしよう・・・でも直接さわれない・・・でもこんな時期にいる蝉なんて・・・といろいろ心の中で葛藤していた。どうしよう・・・

とそこに救世主出現。40代のスーツのサラリーマン。少し離れて見ていた私を尻目に、蝉を手にとり歩道脇の植え込みにそっと置いた。なんてやさしい人なんだろう。よっぽど私がお礼いいたかったよ。

なんかそんな姿をみて、心が温かくなった。小さな命を大切に出来る人ていいな。

私も今度はがんばるぞ~

そういえば、夏にマンションのドアのところにくわがたがいた。そのときもなんでこんなところに迷い込んでしまったの?と思った。緑に返してあげたかった。でもやはり自分ではつかめない。主人が休みだったので、たたき起こして捕まえた。で、しばらく箱に入っててもらい、のちほど公園に逃がしてあげた。よろこんで枯葉の中に潜っていった。

きっとくわがたも帰れて喜んでるよね~て自己満足かな・・・

|

« 編んで、編んで、編んで・・・ | トップページ | つながりました。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

さらっと助けてくれたサラリーマンさん、拍手だね♪
私も、虫は助けるほう。毎年、庭には力尽きたセミがやってくるので、せっせと埋めてあげるの。暑い季節だから花の水やり時にセミの場所にもね。
いまだに、コガネムシとカナブンの区別がつかないけど、どう?

投稿: ジェニー | 2006年11月25日 (土) 00時06分

初めてコメントします~。
今日、お話した土曜クラスの明美です。

救世主の彼、その行動だけで
いい男に思えちゃいますぅ~。('∇^*)

ただただ忙しくしているだけの最近の私。
こんな心の余裕も無くなっているのかも・・・。
ちょっと、反省↓です。

投稿: みんみん | 2006年11月25日 (土) 21時52分

みんみんさん、早速の投稿ありがとうございます。私は入ったばかりで新米ですので、よろしくお願いします。みんみんさんのも見てみたいので、今度アドレス教えてくださいね。

投稿: りき | 2006年11月26日 (日) 09時17分

ジェニー 私も虫の区別なんてついてないよ~夏の話でクワガタ見つけたときも、クワがなかったらゴキブリと思ってたよ!ジェニーのおうちの庭で力つきた蝉は幸せだね。私も蝉だったらジェニーの家を探すよ!

投稿: りき | 2006年11月26日 (日) 09時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/167746/4299425

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっといい話。:

« 編んで、編んで、編んで・・・ | トップページ | つながりました。 »