« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

♪ビリージョエル♪

東京ドームでおこなわれた、_143 ビリージョエルのライブに行ってきました!

すっかりクリスマスのイルミネーションに包まれている東京ドームに向かい、席につく。といっても二日前TVでよかったというコメントを聞いて、急に行くことにしたので、2F席だ。アリーナだとのりのりの立ち見になるだろうけど、2F席は座って落ち着いて曲を聞くというかんじ。

_142 ライブが始まった。正直、私は知っている曲は3.4曲という感じ。でもやはり音楽はいいね。もちろんステージは遠いけど、音楽に、曲に包まれている感じがして、ここちよい。年齢を感じさせない、というか年齢によりつやが出た声が心に響く。ビリージョエル最高!

余韻にひたりながら帰路についたのでした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

上野美術館めぐり

_135 すっかり黄葉がきれいになりました。

これは東京上野公園のいちょう。上野には美術館・博物館が6・7つある。動物園もあって、とても広い公園になっている。ゆっくり、のんびりするのにはいいところ。今日はロシアエルミタージュ展とダリ展をみるためにここまで足をのばした。

_136

まず、エルミタージュ展へ。イヤホンを借りて、じっくりみた。2時間ちょっと満喫して、次の美術館へ。とその前におなかがすいたので、ランチを食べがてら、よく年末TVに登場するアメ横をのぞいてみることにした。

_138

これが、うわさのアメ横か・・・人の多さもさることながら、雑然とならぶ商品に圧倒される。でもやはり安い!美術館めぐりじゃなかったら買って帰りたいぐらい。しゃけやまぐろなどの海産物や、お菓子、服とさまざまなものがならんでいた。韓国の南大門市場とそっくりだった。

_139

腹ごしらえを終え、いざダリへ。行ってみると、平日の昼間なのに入場規制されていて、15分ほど待って入場。

_140 私には芸術はわからないが、ダリの頭の中というか、思考能力というか、表現力はすごい!こういうことを表していると説明書きがあっても、あまりの表現力に理解できずに、ただ絵に圧倒されました。

モネやゴーギャンはもちろんよかったけど、ダリもまた違う意味でよかった。ダリはとくにすごい人だったけど、並んでも見る価値はあるな。

歩きすぎて、くたくた・・・帰りに家の近くで焼き鳥を食べて帰りました。

もうひとつ報告あり!編んでいたマフラー出来上がりました!!!_141

初めてにしてはいいでしょ!と自画自賛ですが、嬉しいから早速明日していきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

☆ジャックス☆

主人の仕事の帰りを待って、ステーキハウスジャックスへ。ここはオーダーストップが遅く、主人の帰宅後でも気兼ねなくいける。といってもその日によっては早く閉めるときもあるようなので、一応「今から行きます」と電話をいれた。

本牧のステーキハウスジャックス。ここは石原裕次郎が通っていたことで有名なお店。私も一番最初に知ったのは、石原よしずみさんがTVで紹介していた。レトロなお店で石原家が言っていたというと高級店かな?と思いきやそうでもない。和牛の霜降りの高級肉というより、アメリカンなどかっとした肉だ。

以前きたときにすっかりはまってしまい、肉が食べたいと思うと最近はジャックス。

ここ一押しの300gのステーキをたのむ。がんこおやじがいるが、おやじ曰く肉が他のものとは違うらしい。この300gは一番おいしい部位らしい。片面を炭火で焼き、熱した鉄板の皿にのってくることでレアからミディアムレアのちょうどいい感じで食べれる。そしてまず脂から。一番最初に脂を食べないと、さめることでおいしくなくなるらしい。おやじがテーブルまできて説明してくれる。

サラダ・えびのカクテル・お肉そしてコーヒーが出て終了。満足、満足。

なんか、やみつきになってしまうのでした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

最高!LOVEDEATH

TOKYOシネフェスで上映される映画を見に新宿初上陸。

駅前のアルタを発見する。あ~ここで「笑っていいとも!」が毎日あるんだ。と思いつつ地図を見ながら映画館ミラノ1に向かう。方向音痴の私は地図を見てたのに、徒歩8分のところ30分かかって、やっとこさ映画館に到着。さすが歌舞伎町。ホストから声かけられて、しつこくて、ちょっと怖かった。

渋谷や青山は、たくさんいい店があっておもしろいけど、新宿はごみごみしすぎて、いかがわしい店も多くちょっと怖かった。用事がない限りこれから近づかないだろう・・・

映画の話に戻ろう。大好きな映画監督 北村龍平さんの[LOVEDEATH」を見に行った。_121 原作は山崎つとむさん。

大御所、船越栄一郎さんを始め、武田真治さん、そして主演のNorAちゃんが出ている。NorAちゃんはこれが初めての女優の仕事だったらしいが、そうは思えないぐらい堂々と、そしてセクシーでかわいくて、クールだった。いろんな表情を見せる役を見事に演じてた。

話はむちゃくちゃハードなのに、随所に笑えるところがあり、内容はもちろんだが別の意味でもおもしろい映画だった。いつもの北村龍平さんのジェットコースター的な感じというより細かいところにこだわり(コネタ)があった気がする。一般公開する際にはぜひみんなにも楽しんでいただきたい。

_123 _126

_130 _131

映画が終わると、北村監督、そして豪華俳優のみなさんの舞台挨拶。

北村龍平ワールドを満喫いたしました。LOVEDEATH最高!!!また早く見たいよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つながりました。

大好きなフラのレッスンのあと、先週同様「赤い魚」にてランチ。

今日はかなさんと旦那様のちいさんとちえさん・かおるさん・ともさんと6人でやんや、やんや。初めましてのちいさんは超ダンディーで、オシャレ。本当に仲のいい、お似合いの夫婦でした。

ランチのともさんのおうちにまたお邪魔して、編み物カフェというか、私のための編み物教室。今日はともさん同様、手作りのエキスパートちえさんに教えてもらった。

ちえさんは編み物はもちろん、素敵なかばんなども作っている。見るものすべてが素敵な上に使いやすいように工夫されている。今日は編み針入れを見せていただいたが、これもすごかった。してきていたストールも手作りでかわいい。マフラーの次はあれだ!と狙いをさだめた。

さて、ちえさん教室の始まり。けっこう激しい突っ込みに、腹筋がちぎれそうなぐらい笑い転げた。私の編み方や最初から難しい作品を選んだことなど、突っ込みどころがたくさんあったみたい。関西人の私にとっては、言われてることもおいしいと思いつつ、厳しく教えられながら、とりあえず一部繋がりました。   Photo

モチーフを7枚編んでいたので、間のモチーフを編みつつつなげていく。あと4枚編めば目標の13枚。あともう少し、がんばるぞ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっといい話。

買い物に行くとき、歩いていると、虫発見!いつもなら避けて通るけど、なんとそれが蝉だった。こんな時期になんで!動いてないけど生きてるのかな・・・

虫は苦手。でも可能な限り、ひっくりがえって起きれない虫などは棒を探して、捕まえさせ、ひっくり返してあげる。家に入ってきてたとしたら、軽くティッシュで捕獲して、外ににがしてあげる。

目の前に蝉。歩道の真ん中。あ~このままならふまれたりしたらどうしよう・・・でも直接さわれない・・・でもこんな時期にいる蝉なんて・・・といろいろ心の中で葛藤していた。どうしよう・・・

とそこに救世主出現。40代のスーツのサラリーマン。少し離れて見ていた私を尻目に、蝉を手にとり歩道脇の植え込みにそっと置いた。なんてやさしい人なんだろう。よっぽど私がお礼いいたかったよ。

なんかそんな姿をみて、心が温かくなった。小さな命を大切に出来る人ていいな。

私も今度はがんばるぞ~

そういえば、夏にマンションのドアのところにくわがたがいた。そのときもなんでこんなところに迷い込んでしまったの?と思った。緑に返してあげたかった。でもやはり自分ではつかめない。主人が休みだったので、たたき起こして捕まえた。で、しばらく箱に入っててもらい、のちほど公園に逃がしてあげた。よろこんで枯葉の中に潜っていった。

きっとくわがたも帰れて喜んでるよね~て自己満足かな・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

編んで、編んで、編んで・・・

昨日と今日は、プチ引きこもりでひたすら編み物をした。モチーフをひたすら編んで、13のモチーフを作り、それをつなぎ合わせて、マフラーの出来上がり。

ひとまず、1週間の目標達成!モチーフを7枚編めた。土曜日のフラのレッスンの後、つなげ方を教えてもらう。1枚にかかる時間が少しづつ短縮できている。そしたら、1週間後にはできるかな・・・楽しみ。初の編み物で使えるものが出来るのだろうかと心配だが・・・ただ、モチーフの柄が複雑で、毛糸がモヘアというすこしふわふわの糸で、その上黒だから、あらが見えにくい。完成したらブログにアップします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

編み物三昧△▼△▼

主人が昨日の晩から水曜日の晩まで出張。したがって夕飯の準備などもない。主婦業もお休みです。そこで今日は編み物三昧。編み物をしているとあっという間に時間がすぎる。すごい集中力。

5回編んで、この穴に入れて、と記号をみてしているうちに形になってくる。この集中力が心地よい。

また成果報告します!ちゃんとできるかな~

| | コメント (0) | トラックバック (2)

今度はチャオ!

_119 _120

先日はハワイのことでいっぱいいっぱいだったけど、今度は年末年始の旅行に向けて、イタリアのことを調べないとと思い、本を購入。

北イタリアは8年前に行ったので、今回は南イタリアというかナポリ。ナポリのみの滞在なので、ツアーに入らず個人旅行。イタリア語ができないのにかなり不安だが、ゆっくり、じっくり旅をしたいので、ナポリを満喫することにした。しかし、北と違い情報が少ない。治安も少し悪いようで、夫婦二人で大丈夫かな・・・

いい旅にしたいので、下調べをして、年末に臨みます。12月30日には主人のイタリア人の友達エディーにナポリで会う予定。英語での会話になるので、引き続き英語の勉強もしなくっちゃ。といっても会話できるほど習得できるはずはないけどね~

ナポリについて知っていることがあれば教えてくださいね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たまには仕事。

今日は一日、家で仕事。私だって遊んでばかりはいられない!

年末が近くなると普段とは違う仕事が増える。月1回大阪で仕事に行くけど、それでは間に合わなくなってくる。持って帰れる仕事や、送ってもらえる仕事は送ってもらう。ハワイから帰ってきたら、仕事が送られてきてた。今日と明日はかかりっきりかな。

ということで仕事に戻ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

~編み物初体験~

午前中フラのレッスン後、かなさんとともさんと3人で「赤い魚」というお魚のおいしいお店でランチ。シラスの天ぷら(かきあげのようになっている)の定食を食べた。生しらす丼もおいしいけど、これもなかなかいける!

そして、ともさんと毛糸を買いに行った。33年間一度も手を出してなかった編み物・・・

だって絶対むいてないと思っていた。高校生ぐらいで編み物の波がきたときも、私には無関係だった。それなのになぜ今頃・・・自分でもそう思うよ!

ともさんはもちろん、フラの上のクラスのちえさんも、手作りでいろんなものを作る。その素晴らしい作品をみてると、私も作りたいという衝動にかられた。もちろん二人のように作れるはずはないけど、とりあえず一歩踏み出さないと始まらない。

というわけで、一歩を踏み出した。

_117 毛糸屋で見た本で、かぎあみでマフラーを作ることにした。最初にしては少し難しい感じだが・・・三角のパーツをつなぎ合わせてマフラー・・・

ともさんのお宅におじゃまして、そこで編み物教室。ともさんも同じものを作ってくれる。1回、1回編み方や記号の読み方など教えてくれた。手先が不器用な私が、まごまごしていていても気長に丁寧に教えてくれた。あ~ん、ともさん出来の悪い生徒ですいません。私が1枚の半分ぐらいできたところで、ともさんは2枚仕上げていた。次の土曜日まで7枚目標に今日はここまで。

本当にともさんありがとうございます。まだまだかかりそうなので、これからもよろしくお願いいたします。

おまけにそのあとフラも教えてもらって帰りました。お世話になりっぱなしです・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボジョレーヌーボー!

_118 主人はアルコールはほとんど飲めない。私もほんの少し飲む程度。そんな夫婦に晩酌はない。しかし、毎年なんとなくボジョレーヌーボーだけは飲む。あのお祭りムードに例にもれずのせられ、ついつい買ってしまう。

しかし、ワインの味などさっぱりわからない私は、お店の方に勧められたまま購入。飲めない二人のためにハーフボトルにした。

主人の夕飯が終わり、チーズ片手に二人で飲んだ。味なんてよくわからないけど、この飲んでいるという感覚がおもしろい。飲めない二人で1本あけると、酔っ払ってそのままおやすみなさい。

朝になれば空のワインボトルとグラスが昨日の余韻を残しているのでした。ご馳走様でした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰国・・・

_086_1 朝起きるとすっかり熱も下がっていた。

ホテルで分かれるとき、クムからプルメリアのゴールドのペンダントトップをいただいた。コンペのみんなからシェルのチョーカーをいただいた。ありがとうございました。

空港までは一緒だったが、空港で別れ、私は成田便に乗り込んだ。関空便にあわせた時間だったため、関空便より40分前飛び立つ私はカツカツで飛行機へ。

時差ぼけにならないため飛行機では寝ないように、ビデオをずっと見ていた。行きのときは「プラダを着た悪魔」を見たので、帰りは「パイレーツオブカリビアン」と「イルマーレ」を見た。個人テレビバンザイ!

ということで、あっという間に日本到着。成田から横浜まで空港バスにのり、横浜まで主人に迎えにきてもらった。ハワイでは結構ハードだったので、主人の顔を見るとほっとした。やっぱり主人といるのが一番だな。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

ハワイ最終日・・・

ハワイ最終日。朝から調子がいまいち・・・体が痛い。

ただ、今日が最終日たいして買い物もしていないので、今日を逃したくはない。それに英子ちゃんとDFSと布屋に行くことにしていたし、頼まれた物も買いにいかなくては・・・

とりあえず、買い物へ出発、DFSとロイアルハワイアンで買い物して、バスで布屋へ。バスで偶然ひろちゃんと合流。一緒に布屋さんへ。だんだん体調がやばくなってきた・・・とかんじつつ、なんとか生地選びを手伝った。でもあきらかに熱が上がっているのがわかった。明日帰国に差し支えるのが一番まずいし、英子ちゃんとひろちゃんの行きたいところが一緒だったので、私はホテルに戻らせてもらうことになった。

看護婦のひろちゃんのアドバイスを受け、とりあえず薬を飲まず、寝ることに。昼ごはんは食べれないと思ったので、帰りに果物を買って、いちごを少したべて寝た。

起きたら、夕方だった。まだ熱があるようだが、山はこえたと確信して、薬を飲んだ。そしてまた寝た。そのうちみんなも帰ってきて、かわるがわる様子を見に来てくれた。

一番気楽な私が、寝込むなんて本当に申し訳ない・・・みなさんご心配おかけしました。

日ごろ楽な生活を送りすぎてるんだね・・・疲れで熱がでることはよくあること。下がれば元気になる。夜、ようやく食欲が戻ったので、昼に林さんが持ってきてくれたご飯とゆみちゃんがくれた雑炊を食べた。

熱も下がってきたようだ。看護婦のみどりちゃんが氷枕を作ってくれたのがきいたのか、早苗ちゃんがもってきてくれたヒエピタが効いたのか、とにかくひどくならずに済んでほっとした。みんなありがとう。

あ~よく寝た。夜少し起きて、お風呂に入り、パッキングをした。

最終日、結局自分のものは何も買えなかったけど、誠子ちゃんに頼んだ、ハワイアンディクショナリーを誠子ちゃんが届けにきてくれた。重いのにありがとう。

そしてまた寝た。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

☆マウイ島☆

ホテルから空港へ向かい、いざマウイ島へ。コンペに出ない私にとってはメインイベントかな。

_041 ホノルルから飛行機にのりマウイ島へ_043

_044 マウイ島のハレアカラ(山)が見えてきました。

マウイ島に到着して、5台のレンタカーに分かれて、乗り込み出発。私は早苗号に乗せていただきました。_045_1

最高の天気に恵まれ、マウイの道をラジオから流れるハワイアンソングと共に走ること1時間、なんだか怪しい道になってきました。_046

いよいよククイプカに到着です。

_047_1

ククイプカを前に入る準備を整えます。

_049_1 ここが、ハワイアンの聖地 ククイプカです。高台にあり、広がる素晴らしい景色。景色はもちろんですが、別名天国の扉といわれる神聖な場所なのです。天国の扉、すなわち神や先祖とつながる場所なんです。りんとした空気に包まれながら、儀式が始まります。

私はハラウに所属してないので、儀式には参加できませんが、入ることは許されました。通常儀式中の写真撮影は禁止されていますが、部外者(つまり儀式に参加しない人)はいいらしく、みんなのカメラを預かりカメラマンとして参加。

_052_1

まず、レイオフ先生が祈りをささげます。

_053_1

そして、なんとあのキパフルのウルヴェヒさんがいらっしゃって、歌をささげます。

_055_1

そして、二人に迎えられ、みんなも祈りをささげククイプカに入りました。

_056_1 _057

_065_1 日本のそれぞれの自宅より持ってきた水をひとつのボールに集め、そしてみんなにわける。そして、ハラウがひとつになる・・・

_066_1

そして、この場所にコンペカヒコで使用した飾りを、みんなでささげる。

_058 _059_1

一通りの儀式が終わると、踊りをささげる。

踊っている姿を見るだけで、この場所にいるだけで、なにかパワーをもらったような、そんな気持ちになる。

レイオフ先生曰く、この場所自体がすごいパワーを与えてくれる場所らしく、みんなも踊ることで先祖とつながり、神に守られる場所を実感した。ハラウに属していないため踊ることはできなかったが、ククイプカにこれただけでも、ハワイに来てよかったと思えた。本当になんともいえないすがすがしさに包まれた。

_063_1 ククイプカでもこの向きに向かって願い事をすればいいらしい。

わたしもちゃっかり、ご先祖様に日ごろの感謝とお願い事をしてきた。

本当に本当に、すごい場所だった。

_068_1 _069_1

_072 ククイプカを後にし、ハレアカラ中腹にあるレイオフ先生の家で、10周年のパーティーだ。

広いお庭に、眼下に広がる景色。

_074_1 ハワイアンジンジャーやゴクラクチョウが咲いていた。そんなお庭でランチをいただき、2曲ほど踊りを踊った。そうこうしているうちに飛行機の時間が迫り、楽しい時間はあっという間に幕を閉じた。

ハワイの方は本当にALOHAの精神が根付いていて、快く迎え入れてくれる。後ろ髪を引かれながら、レイオフ先生の家を後にした。

_080_1 マウイの空港でハレアカラにかかる虹を見た(写真では見えにくいかな・・・左のあたり)

マウイ島では普通ではできない体験をさせてもらった。

ホノルルにもどり、まぶと米田さんと英子ちゃんで、念願のコールドストーンアイスに行き、山盛りのアイスと格闘後、みんなと合流し、ハワイアンフードの店で夕食。前日あまりねてないこともあり、早々と解散。おやすみなさい・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

コンペ3日目

今日はソロのカヒコだけ。準備もアラカイさんがするということでお役ごめんになった。今日は夕方まではフリー。みんなは担当に分かれて、必要な道具や布などを買いに行くということで、私はひとり別行動させてもらった。

_086 _085 まず、アラモアナショッピングセンターへ。お決まりではあるが紅茶の専門のお店でハワイ限定の紅茶を購入。あとはブラブラ。ここでの収穫はビーチサンダルだけでした。

そして、お昼はハワイアンフードのお店へ。カヒコが終わるまでは牛肉と豚肉を食べてはいけないとのお達しがあったので、サーモンのパテを食べた。そうこうしているうちに時間になったので、ホテルに戻り、またまたワイキキシェルへ。_034_1 _035_1

_083 この2日間踊りを表で見たのは、グループアウアナの一曲だけ。今日はゆっくり大会を満喫です。

いよいよ、誠子ちゃんのカヒコ。すごい迫力でした。カヘアも後ろの方に座っていた私たちにもはっきりと聞こえてきたし、おどりもすごかった。

そして、すべての踊りが終わり、審査発表。残念ながら、賞はどれも取れませんでした。海外の部門は横浜のキリフネジャパンが、ハワイ部門ではスノーバンドベントのところがいろんな賞を取っていきました。残念・・・3日間続いた大会も幕を閉じました。

ホテルにつくと23時。そこからアラカイとコンペのみんなでデニーズに食事。解禁されたお肉をみんなほうばっていました。

ホテルに帰って、4時就寝。明日というか今日6時に起床・・・睡眠時間2時間か・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

コンペ2日目

今日も午前中リハーサル。今日はコンペのメンバーだけだ。もちろん私も同行する。

昨日は今日のグループカヒコのために夜中までみんなは三つ編みをしていた。少し寝不足かな・・・そうは言ってられない。後悔しないよう精一杯やってほしい。

昨日同様、準備のため一度ホテルに戻り、すぐにワイキキシェルへ。

カヒコのために手首と足首と頭につけるのをみんなで作る。それぞれのサイズに切って、つなげて、とやっているうちに本番が近づいてきた。どんどん時間が迫ってきた。

それなのにいまだ着替えも終わってない!と本当にばたばたと準備し、本当にギリギリで本番を迎えた。まさに準備自体がサポートする側にとっては戦いだった。コンペの人たちは今からが戦い。舞台袖から送り出し、今日はそのまま舞台袖から鑑賞。みんなの迫力に圧倒された。みんなかっこいい!踊り終わり、本当にそのままの服でクムが使ったイスを舞台に取りにいった。これでみんなと同じ舞台に立てた(笑)

着替えを手伝いあとは、ソロのアウアナ。誠子ちゃんがんばって!

これはゆっくり席につき鑑賞。うっとりするほどきれいだった。私よりフラ暦が短い誠子ちゃんだけど、到底かなわない。少しあった踊りのくせも完全にとれて、すごくきれいにそして優雅に踊っていた。なにより大きな舞台を使い踊る誠子ちゃんは大きく見えた。想像もつかない努力したんだろうな~本当すごかった。

_082 白いドレスの方がハワイのデビ先生。そして、真ん中の方がレイオフ先生。歌手でたくさんのきれいな歌を出している。もちろんホイケの曲もアウアナのソロもグループも先生の曲で、そして先生の生演奏、生歌でみんな踊るのだ。なんて幸せなんだろう・・・

明日はソロのカヒコだけだから、レイオフ先生の歌声は聴けないけど、この二日間近くで透き通るような歌声を聞けただけでも幸せでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよワールドインビテーションフラフェスティバル

ハワイ2日目

_077 午前中はリハーサル。ワイキキシェルに足を踏み入れた。これから3日間、毎日通うことになる。

まず、エキシビジョンでホイケとして踊る、マウイロアとククイプカのリハーサル。そして、アウアナグループのリハーサルが行われた。今日は私以外は全員出演するので、私はリハ中もビデオとカメラをまわし、完全サポート体制。

_078 一度準備のためにホテルへ戻る。時間がないためテイクアウトでランチを買い、部屋でさっと済ませる。

そして、準備ができたら、再度ワイキキシェルへ。

まず、ホイケのための準備。これは全員でるので、控え室はてんやわんや。それに大会のグループアウアナがホイケの後2曲はさんですぐなのだ。この夏、イベントや営業で早着替えに慣れているからとはいえ、どうなることやら・・・

といっているうちに、ホイケ。私はサポートすべく舞台裏からみんなを送り出し、こっそり横からのぞいていた。そして、舞台裏で帰りを待ち、早着替えのサポート。本当夏の成果があらわれており、意外にもスムーズに準備完了。衣装の審査を終え、いざ本番。これも舞台袖がからみんなを送り出し、ダッシュで表にまわり、コンペのアウアナをかたずをのんで鑑賞。素晴らし踊りだった。みんながいろいろなものを乗り越えてきた成果がちゃんと踊りに出てた!見てるだけで感動した。と見終わるとダッシュで控え室にもどりみんなを迎えた。みんなも達成感があったみたい。本当によかった~

明日はグループカヒコとソロアウアナ、もうひといき、みんながんばれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ALOHA!

_071 飛行機の窓を見ているとだんだん日が昇ってきた。何度みても、この飛行機から眺める夜明けは素晴らしい。

夜が明け、朝になればハワイに到着。

滋賀のフラのハラウ(教室)のみんなとホノルル空港で合流。今回は大会を含め同行させてもらう。

朝到着し、ホテルにチェックイン。なにぶん31名の団体行動だから時間がかかる。

_080 _081

今回は運河沿いのサンドヴィラホテル。今まで海のほうが多かったのでなんだか新鮮です。

_073 基本今日はフリーだけど、結局全員でショッピング。といっても生地やムームーのお店に直行。私には関係ないけど、ここでみんなは衣装をそろいで調達したりしていた。

_074 その後、解散になり、まぶ、あこちゃん、ゆみちゃんの4人でマヌケアリというお店に行った。そこで、みんなでおそろいのワンピースを購入。今回日本でお留守番のちえちゃんにもおそろいのワンピースをお土産で購入した。初めてきたお店だったんだけど、本当お気にいりのお店になりました。

_075 お店を出たところで、発見!電線に靴が何足かぶら下がっている・・・何か意味があるのかな・・・誰か知っていたら教えてください。

食事を済ませホテルに戻り、一日終了。明日からは大会が始まります。みんながんばって!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士山満喫!感動!

おはようございます。昨日早めに寝たので、朝はすっきり。主人は朝風呂にいきました。昨日は暗くて見えなかったけど、部屋から望む富士山の素晴らしいこと!_056

窓際で歯をみがきつつ、贅沢な歯磨きだな・・・とまたまた感動。

ここに暮らす人々はこれが日常だなんてすごい。

朝食を済ませ、富士山五合目に向け出発。

_059 その前に昨日夕方立ち寄ったポイントにまた寄ってみた。昨日のシルエットもきれいだったけど、今日も素晴らしい。雲ひとつない晴天で、くっきりと雪化粧をした富士山の姿がりりしい。

_060 五合目はちょうど雪の切れ目あたり。今からあそこに行くのだ!

_063 五合目到着。ここから見る富士山は富士山ではないみたい。当たり前か・・・

お互いの実家に富士山五合目から手紙を出し、景色を堪能しに場所を変える。やはり空気が薄いのか、少し歩くだけで、息があがってきた。

_064 溶岩の流れたあとに木が育ち、森になっている。そこをぬけると絶景が広がっている。何枚か写真をお楽しみください。

_065 _067

_062 _066

少しは素晴らしい景色が伝わったでしょうか。本当に感動しきりの富士山でした。心が洗われたようでした。以外に近い富士山またゆっくりきたい。

_068 富士山をおり、ここを離れる前に河口湖に少しより、名物ほうとうを食べた。_069 ここらのほうとうはかぼちゃが入っているらしい。温まりました。

とのんびりはしてられない。このまま成田に向かわないといけないので、富士山感動の余韻を味わいつつ、成田に向け出発!

今日はここからもお付き合いください。

横浜でおろしてもらい、そこから空港バスで成田に向かう。予定していたバスにぎりぎりのりこみ、主人としばしの別れ。

渋滞もなく以外に早く成田到着。一人なので特にすることもなく、早々に出国手続きをすませた。しかしこれがあだとなった。免税店をみていると、主人から電話。なんと家の鍵がない!とのこと。なんと今思えばガレージの出庫の際にさしっぱなしのまま出てきてしまっていた。管理人はすでにかえっている時間で、今日家に入れない・・・

結局、空港で飛行機会社に相談して、鍵だけもう一度出国さしてもらうことに。(もちろん私はすでに出国済みだから、もう一度外にでるとなると入国手続きをしないといけない。すごいややこしい)そして、主人が外(つまり日本)で航空会社を通して受け取ることができた。結局成田にくることになるなら、送ってもらえばよかった・・・

_070 そんなトラブルもなんとか乗り越え、無事出発。飛行機が40分遅れではありますが、ハワイにむけて飛び立ちました。あ~長い一日でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

いざ、出発!

今日、明日と富士山周辺を散策すべく旅行へ出発!といきたいところですが、主人が案の定仕事のため帰ってくるのを待つ。2時までには必ず帰ると約束し、休みではありますが、出勤いたしました。その間9日間も家をあけるのでその準備。洗濯、掃除、ご飯と済ませた。

主人は通常帰るという時間の一時間後に帰って来る。つまり2時といってるということは、3時かな・・・と思いつつ待っていると、めずらしく2時半に帰ってきた。そして、やっと3時に富士山に向けて出発!

_048 遅い昼ご飯をサービスエリアで済ませ、人気で行列ができるというメロンパンを買って、車でむしゃむしゃ。

_049 お~そうしているうちに、富士山が見えてきた。御殿場あたりかな・・・

なんとなく富士山が見えたことだけで感動しているうちに、どんどん富士山が大きくなってくる。_050

あっという間にこんな目の前に!以外にここまで近かった。でも日がくれかかっているので、急いで今日の宿泊地山中湖畔の宿に向かう。

_051

高速降りてまもなく、山中湖へ到着。なんとか暗くなるまで間に合った・・・

シルエットになりつつある富士山を山中湖から望む素晴らしい景色。なんて美しいんだろう・・・二人でしばらく眺めているととうとう暗くなってきてしまった。残念ながら今日はここまでだね。

_052 山中湖畔でもみじ祭りが開催されているということで、宿に入る前に立ち寄ってみた。

少しのエリアだったけど、もみじも満喫。

それにしても寒い!こんなにも気温が違うんだな~コート持ってきて正解でした。

今日の宿は「富士山ロイヤルコテージ」という10室しかないこじんまりした宿。チェックインして、一風呂あび、食事へ。

_053 _054 _055

山の幸をふんだんに使った懐石料理で、これといったメインのものはなかったけど、たくさん出てきて、食べきれないほどでした。ご馳走様でした。

もう一度温泉につかり、今日は早めの就寝・・・おやすみなさい・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆運命の一冊☆

ネットのアマゾンで4冊本を購入した。

_047 テレビで紹介された2冊(須藤元気の幸福論・バシャール)と新聞で紹介されていた1冊(会社にお金が貯まらない本当の理由)。

_017そして、私にとって運命の一冊「聖なる予言」

たしか8年ぐらい前に一度読んだ。そのとき、

そうか物事こう考えれば、つらいことも乗り越えられる。常に前向きでいられると思わせてくれた本なのだ。今もこの教えに基づき自分の考え方のベースにしている。 この本を読むまで、どちらかといえば後ろ向きな思考だった。それが今はいろんなことが前向きに考えれるようになった。だからこの本にはすごく感謝している。今回単行本がだされることになったとのことで、再度読もうと購入した。本当にお勧めなので、機会があれば読んでみてほしい。

誰しも運命の1冊があるかもしれない。それはフィクションかもしれないし、ノンフィクションかもしれない。でも大切にできる一冊があるというのは幸せだと思う。だってその1冊に出会わなかったら、変われなかったかもしれない。

そんな1冊、もしよかったら教えてください。

さて、明日から富士山の旅行とハワイ旅行です。しばらく書き込みできませんが、帰ってきたら、まとめてアップします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

恐怖!健康診断・・・

久々の健康診断。会社辞めて2年受けてなかった。それにレントゲンは9年は受けてなかった。この機会にと主人の会社で申し込み、今日健康診断当日。

まず、受付していろんな検査キットを提出し、身長・体重測定。身長161センチ、変わりなし。体重・・・あれ、昨日の晩計ったより1.5キロも痩せてる!やった~~でもなぜなんだろう・・・いつもそれだけ朝ごはん食べてる?うちの体重計壊れてる?だって、服きてる体重なのに、1.5キロも少ないなんて!体重測定に備えて、なるべく重さの軽そうな服にしたし、ジャケットももちろん脱いだ。それが功を奏したのかな・・・まあなにわともあれ、少しでも体重が少なくてよかった!そうじゃないと主人に検査結果見せられない・・・

そして、心電図や腹部エコー、採決、乳がん検査などして、いよいよ恐怖のレントゲンへ・・・

肺のレントゲンを終え、いよいよ胃のレントゲンへ。バリウムどうしよう~通常、粉薬ももどしてしまうときもあるのに、バリウムに耐えられるのかな・・・でもどう見ても始末するところはなさそうだ。前の人も苦手らしく、半分しか飲めなかった。

あー順番がきた!まず発泡する薬と水をのんだ。これも粉薬だったけど、味がなくて飲めた。すぐにバリウムの入ったコップを渡される。一気にいこうと思ってたけど、口に含むととても無理!とにかく一口だけ飲み込んだ。やばい!!!飲み込んだけど、えずきそれを押さえようとして涙が出てきた・・・それを見ていた係りの人が「自分のペースで飲んでください」って言ってくれた。一口づつ飲み込み口を押さえる。何回もそれをしてるとレントゲン技師の人が「あと一口がんばって」と言ってくれたので、あと一口ごくん。そしたら、「あ~あと一口」と何回か繰り返され、やっと半分ぐらいきたところで、許してもらえた・・・

ようやくレントゲン台へ。

もう二度とこんな検査受けないと心に決めたのでした。

かえって下剤のんだのに、3時間たってもちっとも兆候がみられない。こんなもんなのかな・・・

とこんなこと書いてごめんね。でも私にとって衝撃的な事件なのでした。まあ、無事?終わってよかった。

Mauirainbow

お口直しにきれいな虹の写真でもご覧ください。~ピンポンパンポン~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嬉しいお客様

今日はHULAの友達、かなさんとともさんが遊びにきてくれる。というか次にするフラの曲を私に教えてくれる。

かなさんもともさんも、いつもやさしくしてくれる。まだ新米の私はいつもお世話になりっぱなしです。感謝、感謝!

ランチを家で食べてもらおうと、ランチの用意。今日はイタリアン!

トマトとモッツァレラのサラダとピザ、ミートソースのパスタ、ミネストローネと作った。本当はチキンの香草焼き準備しようと思ってたんだけど、どう考えても3人では食べられないと判断。これは急遽削除した。

かなさん、ともさん到着。遠いところわざわざありがとうございます。すごくおいしいベリーのケーキをホールで持ってきてくれました。

ご飯を食べ終わって、HULAを教えてもらう前に、先日少し教えてもらったヘンプのキノコを見てもらう。というかあきらかにできてなかったので、ともさんがサンプルで私のきのこをつくってくれた。_045

なんともいえない愛らしさ・・・なんか好きなんだよな~私もたくさん作ってみんなに配るんだ~と思いつつ、ちっとも上手にできないんだけど・・・

なんとなく見てると癒されるんだよ。主人には私が何を言ってるか理解できないみたいなんだけど・・・

_036

それとヘンプのブレスレットも作ってくれた。早速つけてみた。私も作ったんだけど、どう考えても同じ編み方とはおもえない・・・

よし、見よう見まねでまた作ってみます。うまくできたら後日ブログにアップします!といつまでもアップできなかったりして・・・

楽しい時間はあっという間。夕方になり慌てて、HULAを教えてもらって、今日は解散。

おしゃべりにヘンプ、HULAと楽しい時間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛するアーティストPART3

京都にアトリエ兼お店をかまえてはる市橋さんです。ある手作り市で作品を拝見してから、とりこに。お店にも何回か伺い、1年に2.3着購入してます。

_023 シャツやTシャツなどに手書きで一枚、一枚描いていきます。だから世界で一枚しかないんです。基本的に同じデザインは一枚もありません。動物や、人間、いろんな雑貨がテーマにそって描かれていて、見てるだけで楽しい!わざと着たら見えないところに、隠れキャラをしこんでいたりと、遊び心も満載。きていて幸せになれる服てそうはないと思いますよ!

_024 独特なタッチで、着るのがもったいないくらい。飾っていたい感じです。

購入していれる袋も、1枚1枚手書きで、それも大切にとってあります。いつか額にいれて飾るのもいいかなと思っています。

通常、アトリエなので、作品はみたいときに事前に連絡をとって見せてもらう。行くとき、今回はどんな作品があるのかなってわくわくする。

_025 といっても横浜に引っ越した今、なかなか京都にはいけない。でも市橋さんは私のイメージのリクエストを作品にして、送ってくれたんです(今回写真には載せていませんが)。お店に行って、いろんな作品をみれないのは残念だけど、イメージを形にしてくれるのは嬉しい。シーズンごとに頼みたくなるのでした・・・

_026 京都に行く機会があれば、ぜひ覗いて見て下さい。作品もさることながら、市橋さんのファンになることもまちがいない!

| | コメント (1) | トラックバック (1)

愛するアーティストPART2

フラの友達であるともさんの作品紹介です。ともさん自身もすごく素敵な方なんです。

ガラスの指輪やチョーカーやネックレスのトップを作っていて、お店にもおろしてます。

_028 これは、私が購入したホヌ(亀)のチョーカーです。写真ではわかりにくいかもしれませんが(クリックして拡大して見てみてください)、真ん中が中心から広がっていって花火が打ちあがったときみたいになっています。これはホヌになっていますが、通常多く作っているのは、真ん中の丸だけのもの。いろんな色や大きさがあり、この手法以外のものもあるんです。(マーブルのように模様になっているものとか) それにマッシュルームが好きな方で、ガラスのしましまのマッシュルームなどは、本当にかわいい。次はマッシュルームを購入しようと思ってます。 ここでいろいろ紹介できないのが残念です。興味のある方はご一報を。ホームページをお教えします。

ともさんはこのほかにも、手作りのものが得意です。ビーズアクセサリーやヘンプ小物などなど。

_027 これは、オリーブオイルで作った石鹸です。使っても自然に返るんだそうです。私にもやさしいですが、自然にもやさしいともさんでした。

こんど一緒にこの石鹸を作る予定です。

もちろん、ガラスにもチャレンジしてきます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛するアーティストPART1

11月1日から3日まで大阪で仕事のため、書くこともなくなるので、私の友達や知り合いのアーティストを紹介します!

まずは友達のミカ。愛犬(息子)のフレンチブルドックのドリルを描き続けている。どれも個性的で、私の大好きなタッチ。カラフルでドリルの愛らしさ、かっこよさ満載!少ししかご紹介できませんが、みんなも好きになるはず!

High_above1 Space1

このように、ドリルがいろんなところに出没!そして、みかの自由な発想で、どんな色にでもなってしまう。興味がわいたかたは、コメントください。みかに了解の上、ドリル満載のブログをお教えします!

Dsc03259_1 Dsc03263

本物のドリル。赤ちゃんのときにはこれほどになるとは思ってもみませんでした。主人も私もドリルの大ファンです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »