« 横浜観光 | トップページ | 愛するものPART3 »

ファイナンシャルプランナーとして

ファイナンシャルプランナーとして、たまには役に立とうと、今日はライフプランの話。

突然ですが、毎年貯蓄をどれくらいしてますか?

本来、貯蓄とは総所得の15%以上するものらしい。総所得いわゆる税金や年金などひかれない金額から15%。はたしてできているでしょうか?

独身、子供の人数や、家の状況などにもよって変わって当然だが、本来理想とするところのようだ。みんなも一度自分の家庭はどうなのか考えて見よう。

果たして、うちは・・・子供もいないし、住宅ローンもない。家賃も転勤族だから、他の家庭よりも少ない。としても、交際費や外食代や旅行代がはるかに他の家より多いかな。

とそれぞれの家庭に当てはめて、まずは去年を考えて見よう。そして、今年あとどれくらいで15%に達成するか考え、ボーナスの使い道など考えてみてはどうでしょうか。

日本人の金融資産は6割弱が預金だ(最近は株式投資が流行っているので、割合が減っているが)。この低金利の時代(これからは徐々にあがると考えられるが)貯蓄だけで今後くる可能性のあるインフレに対応できるか?など考えつつ、貯蓄だけではなく、流動性、安全性などを考えながら、保険や投資にまわすことも考えのひとつとして組み込んでいったほうがいいかもしれない。年齢を重ねるごとにリスクの低い商品を選ぶようにするなど、まず、ライフプランニング(人生設計)をたてることが、最初のステップかもしれない。

相談にのれるほどの知識が身についてないが、ライフプラン表は持っているので、ご希望があればFAXします!

と今日は少し硬くまとめてみました。

|

« 横浜観光 | トップページ | 愛するものPART3 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/167746/3957205

この記事へのトラックバック一覧です: ファイナンシャルプランナーとして:

» 成功するには失敗を知るべし 株式投資の失敗のカラクリ [無料のレポートなら『無料レポート館』]
こんにちは、SENやん言います、よろしくです。 「成功するには失敗を知るべし 株式投資の失敗のカラクリ」のレポートをアップしています、参考になるかと思います、よろしくお願いします。 [続きを読む]

受信: 2006年10月26日 (木) 21時33分

» ローンに負けない:ゼロ金利時代実感キャンペーン?その2 [http://cashingcop.livedoor.biz/]
○考えること ゼロ金利時代実感キャンペーンについて 最近、民間金融機関各社が、住宅ローンの金利優遇キャンペーンを行っています。 今回は、その中から東京三菱銀行が平成13年12月3日から平成14年3月29日までをキャンペーン期間としている「ゼロ金利時代実感キャンペーン」について見ていきたいと思います。 ... [続きを読む]

受信: 2006年10月28日 (土) 20時21分

» ローンに負けない:ゼロ金利時代実感キャンペーン? [http://cashingcop.livedoor.biz/]
ゼロ金利時代実感キャンペーンについて 最近、民間金融機関各社が、住宅ローンの金利優遇キャンペーンを行っています。 今回は、その中から東京三菱銀行が平成13年12月3日から平成14年3月29日までをキャンペーン期間としている「ゼロ金利時代実感キャンペーン」について見ていきたいと思います。 ... [続きを読む]

受信: 2006年10月28日 (土) 20時27分

» ローンに負けない:住宅金融公庫の廃止?その3 [http://cashingcop.livedoor.biz/]
11月23日の日本経済新聞によると、「住宅金融公庫は5年以内に廃止」し、「住宅ローン債権の証券化を担う新法人を別に設立」という方向で、政府与党が合意したようです。 今回は、この「住宅金融公庫の廃止」について私なりの考えをお話ししたいと思います。 [続きを読む]

受信: 2006年10月28日 (土) 20時38分

» ローンに負けない:住宅金融公庫の廃止?その2 [http://cashingcop.livedoor.biz/]
住宅金融公庫の廃止について 11月23日の日本経済新聞によると、「住宅金融公庫は5年以内に廃止」し、「住宅ローン債権の証券化を担う新法人を別に設立」という方向で、政府与党が合意したようです。 今回は、この「住宅金融公庫の廃止」について私なりの考えをお話ししたいと思います。 ... [続きを読む]

受信: 2006年10月28日 (土) 20時45分

» ローンに負けない:住宅金融公庫の廃止? [http://cashingcop.livedoor.biz/]
○考えること 住宅金融公庫の廃止について 11月23日の日本経済新聞によると、「住宅金融公庫は5年以内に廃止」し、「住宅ローン債権の証券化を担う新法人を別に設立」という方向で、政府与党が合意したようです。 今回は、この「住宅金融公庫の廃止」について私なりの考えをお話ししたいと思います。 ... [続きを読む]

受信: 2006年10月28日 (土) 20時50分

» ローンに負けない:返済額軽減型のメリットとは?その2 [http://cashingcop.livedoor.biz/]
○考えること 返済額軽減型のメリットについて 皆様ご存知のとおり、繰上げ返済には、「期間短縮型」と「返済額軽減型」の2つがあります。 回は、「返済額軽減型」のメリットについてシミュレーション例を基にお話ししていきたいと思います。 [続きを読む]

受信: 2006年10月28日 (土) 20時59分

» ローンに負けない:返済額軽減型のメリットとは? [http://cashingcop.livedoor.biz/]
返済額軽減型のメリットについて 皆様ご存知のとおり、繰上げ返済には、「期間短縮型」と「返済額軽減型」の2つがあります。 回は、「返済額軽減型」のメリットについてシミュレーション例を基にお話ししていきたいと思います。 [続きを読む]

受信: 2006年10月28日 (土) 21時04分

» ローンに負けない:特約火災保険とは?その2 [http://cashingcop.livedoor.biz/]
Q:3年前に夫婦共有名義で新築マンションを購入したAさん(35歳男性)。 共働きしている奥様を連帯債務者として住宅ローンを組みました。 今年3月、子供が生まれたので、奥様は育児に専念するため会社を退職することにしました。これまでは夫婦2人ともに住宅ローン控除を受けていましたが、来年以降はどうなるのでしょう? ... [続きを読む]

受信: 2006年10月28日 (土) 21時14分

» ローンに負けない:住宅ローン控除とは? [http://cashingcop.livedoor.biz/]
Q:3年前に夫婦共有名義で新築マンションを購入したAさん(35歳男性)。 共働きしている奥様を連帯債務者として住宅ローンを組みました。 今年3月、子供が生まれたので、奥様は育児に専念するため会社を退職することにしました。これまでは夫婦2人ともに住宅ローン控除を受けていましたが、来年以降はどうなるのでしょう? ... [続きを読む]

受信: 2006年10月28日 (土) 21時26分

» ローンに負けない:特約火災保険とは?その4 [http://cashingcop.livedoor.biz/]
リクルートの「週刊住宅情報」の緊急アンケートによると、首都圏で住宅購入の意思がある約500人のうち、約8割が住宅金融公庫の融資の存続が必要と答えているそうです(現在行っている「あなたの一票」のコーナーでは、ほぼ半々ですが)。 住宅金融公庫の融資条件についての優位性は、これまでもお話ししてきたので、今回は融資条件以外の優位性の中から「特約火災保険」についてお話ししたいと思います。 ... [続きを読む]

受信: 2006年10月28日 (土) 21時33分

» ローンに負けない:特約火災保険とは?その2 [http://cashingcop.livedoor.biz/]
リクルートの「週刊住宅情報」の緊急アンケートによると、首都圏で住宅購入の意思がある約500人のうち、約8割が住宅金融公庫の融資の存続が必要と答えているそうです(現在行っている「あなたの一票」のコーナーでは、ほぼ半々ですが)。 住宅金融公庫の融資条件についての優位性は、これまでもお話ししてきたので、今回は融資条件以外の優位性の中から「特約火災保険」についてお話ししたいと思います。 したいと思います。 ... [続きを読む]

受信: 2006年10月28日 (土) 23時09分

» ローンに負けない:家族リレーローン?その2 [http://cashingcop.livedoor.biz/]
老後は誰とどのように暮らすのがよいか?」(総理府の「国民生活に関する世論調査」)という質問に対して、「子ども夫婦と同居する」と回答した人の割合が、年齢が高くなればなるほど高くなるという結果が出ています(平成11年時点での調査で60歳男性で43.4%、70歳男性では52.7%)。... [続きを読む]

受信: 2006年10月28日 (土) 23時25分

» ローンに負けない:家族リレーローン? [http://cashingcop.livedoor.biz/]
老後は誰とどのように暮らすのがよいか?」(総理府の「国民生活に関する世論調査」)という質問に対して、「子ども夫婦と同居する」と回答した人の割合が、年齢が高くなればなるほど高くなるという結果が出ています(平成11年時点での調査で60歳男性で43.4%、70歳男性では52.7%)。 ... [続きを読む]

受信: 2006年10月28日 (土) 23時36分

» ローンに負けない:借り換えのパターン1,2,3の2 [http://cashingcop.livedoor.biz/]
高金利時代の借り換えについて 最近、民間金融機関各社が独自のサービスを打ち出し始めています。このような中、かつて高金利の時代に組んだ住宅ローンを組み直す方法として「借り換え」に注目が集まっています。 今回は、この「借り換え」についての基本的なポイントをお話ししたいと思います。 ... [続きを読む]

受信: 2006年10月28日 (土) 23時55分

» ローンに負けない:アンケート結果は、10年固定金利選択型?その2 [http://cashingcop.livedoor.biz/]
4月1日から5月31日までの間、あなたの一票のコーナーで、「今すぐローンを組むとしたら、1)変動金利型2)2年固定金利選択型3)5年固定金利選択型4)10年固定金利選択型 の中でどのタイプのローンを選びますか?」というアンケートを行いました。 投票していただいた皆様、誠にありがとうございました。 アンケート結果ですが、10年固定金利選択型を選んだ方が約65%、以下、2年固定、5年固定、変動金利の順でした(2... [続きを読む]

受信: 2006年10月29日 (日) 00時16分

» ローンに負けない:アンケート結果は、10年固定金利選択型? [http://cashingcop.livedoor.biz/]
この結果は、長期的に見たときに、過去との比較において現在の金利は低いので、変動金利や短期間の固定金利選択型より多少金利が高くても、長期間金利を固定して、返済額を一定にして将来の金利上昇のリスクを避けたいと考えられる方が多いということなのでしょう。一方で、今の低金利を最大限活用して、元金を減らすことが先決と考える人もいるようです。   ... [続きを読む]

受信: 2006年10月29日 (日) 00時25分

» ローンに負けない:繰り上げ返済のポイントとは?その2 [http://cashingcop.livedoor.biz/]
体的なシミュレーションをみてましょう。 <前提条件> 下記のとおり2つのローンを利用して借入総額4,000万円を返済しているものとします。    [続きを読む]

受信: 2006年10月29日 (日) 00時32分

» ローンに負けない:繰上げ返済のポイントとは? [http://cashingcop.livedoor.biz/]
基礎編でお話ししたとおり、原則的な返済の順序は、以下のとおりです。 1)金利の高いローン 2)変動金利のローン 3)返済期間の長いもの 4)借入額の多いもの [続きを読む]

受信: 2006年10月29日 (日) 00時38分

» ローンに負けない:ノン・リコース・ローンとは?その2 [http://cashingcop.livedoor.biz/]
「ノン・リコース・ローン」では担保割れのリスクを金融機関が負うので、Aさんは担保である住宅を差し出せば、その時点で金融機関との貸し借りが終了します。 アメリカの住宅ローンは、ほとんどが「ノン・リコース・ローン」のようです。 日本では、事業者向けに徐々に採用されつつありますが、住宅ローンについては近々に採用という訳にはいかないようです。というのは、日本とアメリカでは住宅ローンに関わる事情(税制や公的融資と民間融資の�... [続きを読む]

受信: 2006年10月29日 (日) 00時45分

» ローンに負けない:公庫融資の申込みをキャンセル?その2 [http://cashingcop.livedoor.biz/]
当初10年間の金利 3.00% 2.60% 11年目以降の金利 4.00% 4.00% 当初10年間の毎月返済額 84,321円 80,060円 11年目以降の毎月返済額 92,133円 90,720円 [続きを読む]

受信: 2006年10月29日 (日) 00時56分

» ローンに負けない:住宅は買ったほうが良い?その2 [http://cashingcop.livedoor.biz/]
最近、低金利、住宅減税、物件価格の安定などを背景として「住宅を購入するチャンス!」というようなアナウンスをよく耳にします。 住宅を購入する際に、住宅を「買った方がよい」のか「借りた方がよい」のかという問題があります。その中でよく言われるものとして、「住宅ローンを組んだ場合の月々の返済額」と「賃貸住宅の家賃」の比較、それを基準とした何十年後におけるそれぞれの支払総額の比較、があります。果たしてこのような基準を中心とし... [続きを読む]

受信: 2006年10月29日 (日) 09時46分

» ローンに負けない:住宅は買ったほうがよい? [http://cashingcop.livedoor.biz/]
住宅を購入する際に、住宅を「買った方がよい」のか「借りた方がよい」のかという問題があります。その中でよく言われるものとして、「住宅ローンを組んだ場合の月々の返済額」と「賃貸住宅の家賃」の比較、それを基準とした何十年後におけるそれぞれの支払総額の比較、があります。果たしてこのような基準を中心として購入の判断をしてよいのでしょうか?そのことについて考えてみたいと思います。以下等の条件を満たせば、阪神・淡路大震災復興基金から特別... [続きを読む]

受信: 2006年10月29日 (日) 10時08分

» 住宅ローン控除 [税金対策]
税金に関するサイト。パートや株にようる収入の税金対策、確定申告等。住宅ローン控除の対象となる要件と控除額について。 [続きを読む]

受信: 2006年10月29日 (日) 22時23分

» 1%未満や全期間2%台の住宅ローンも登場 金利キャンペーンの実力比較 その1 [http://juutaku5.livedoor.biz/]
●3陣営が三つ巴の戦い 都市銀行や信託銀行が住宅ローンの金利優遇キャンペーンを強化しています。4月には各行ともキャンペーンの申込期限を延長し、全期間0.7%優遇タイプなど品ぞろえも拡充する動きが広がっていました。 [続きを読む]

受信: 2006年10月30日 (月) 23時36分

» 住宅ローンシミュレーション 長期固定金利は総額で比べよう その1 [http://juutaku5.livedoor.biz/]
金利はやや高めだが金利上昇の心配がない 長期金利の上昇基調が明らかになってきました。長期金利は住宅ローンの長めの固定金利にまず影響してくるので、住宅金融公庫の金利をはじめ民間の固定期間の長いタイプが上昇しつつあります。 [続きを読む]

受信: 2006年10月31日 (火) 10時09分

» 住宅ローンシミュレーション 長期固定金利は総額で比べよう その2 [http://juutaku5.livedoor.biz/]
公庫とJAバンクでは70万円以上の差 長期固定金利ローンの負担を比べるときは、これら手数料や保証料、団信保険料などの費用を含める必要があります。たとえば1000万円を35年返済で借りた場合で試算してみましょう(図表1)。 [続きを読む]

受信: 2006年10月31日 (火) 10時38分

» 住宅ローン基礎の基礎(3) 自分に合った金融機関を選べ! その1 [http://9juutaku.livedoor.biz/]
住宅ローン選びの際に耳覚えのない金融機関が低金利で35年間の住宅ローンを取り扱っているのを見たことはないですか?以前は「住宅金融公庫」のみ知っておけば間違いない時代でしたが、2年後に控える住宅金融公庫の廃止、申込受付は平成17年1月31日付けで既に終了した年金住宅融資制度など俗に言う「公的融資」と呼ばれるものは縮小傾向にあります。... [続きを読む]

受信: 2006年10月31日 (火) 23時55分

» 住宅ローン基礎の基礎(3) 自分に合った金融機関を選べ! その2 [http://9juutaku.livedoor.biz/]
堅調に伸びている「フラット35」 前頁の金融機関別に住宅ローンへの取り組みを貸出残高の傾向で見た場合、以下のようになります(カッコ内は現在平成17年3月の金利水準である) [続きを読む]

受信: 2006年11月 1日 (水) 00時10分

» 住宅ローン基礎の基礎(4) 7つの金利あなたはどれを選ぶ? その2 [http://9juutaku.livedoor.biz/]
低い金利と柔軟性が魅力的!?「変動金利型」 このタイプは通常、半年に一度金利の見直しが自動的に行われるものです。毎月の返済額については一般的に5年間一定ですが、最近では返済額も半年に一度変わるものもでてきています。 [続きを読む]

受信: 2006年11月 1日 (水) 17時38分

» 〜聞く相手を間違えると大変!?〜 住宅ローンは誰に相談する? その2 [http://9juutaku.livedoor.biz/]
3.勤め先の同僚や上司 物件購入や住宅ローンの借り換えをしようかななど考えている時に、結構頼りになるのが「勤め先の同僚や上司」の口コミ情報。 [続きを読む]

受信: 2006年11月 3日 (金) 18時10分

» 住宅金融公庫では、返済方法の変更や特例などの救済措置? [http://cashingcop.livedoor.biz/]
○考えること リストラや給料カットへの対策 1 ピンチ!その時に  [続きを読む]

受信: 2006年11月 4日 (土) 11時41分

« 横浜観光 | トップページ | 愛するものPART3 »